【サッカー技】シャペウを極める4つコツと練習のやり方伝授【動画有】

シャペウを極める4つのコツと練習のやり方 ドリブル

「サッカーのシャペウが使えるようになりたい!」

 

こんな個人技をマスターしたい方向けに記事をまとめていきます!

 

これから説明していくシャペウというサッカーの技は、ブラジル代表のロナウジーニョやネイマールが得意とする技の1つ!

試合中、空中にボールを浮かせて奪いに来た相手をかわす事が出来れば間違いなく会場の注目度は上がります!

 

とは言っても、

このシャペウという技は、はっきり言って難しいです。

 

でも難しいけど、練習すれば必ず出来るようになります!

なぜなら、私との特訓で小学2年の息子がシャペウを試合中に使う事が出来たから(^^)bb

観ていた周りの人たちは、「おぉぉぉ」ってなってましたね。笑

 

さて今回の内容は、

 

  1. シャペウを極める4つのコツ【動画有】
  2. シャペウ練習のやり方
  3. ネイマールのシャペウ動画でイメージトレーニング

 

こちらの3つの項目について紹介していきたいと思いますので、是非参考に取り組んでみて下さい!

 

スポンサーリンク

シャペウを極める4つのコツ【動画有】

 

サッカーの試合中にシャペウを使う為には、やはり練習あるのみです。

ちょっとの練習だけでは身に付きませんので、「絶対習得してやるという強い気持ち」を持って取り組みましょう!

 

では早速説明していきますが、シャペウのコツとしては4つあります。

 

【シャペウ ー 4つのコツ】

  1. ボールを引く(膝を曲がっている状態を作る)
  2. 曲がった膝を一気に伸ばす(親指と人差し指の間にボールを当てる)
  3. ボールに当たったらつま先を上に向ける
  4. ボールが当たった足を引く(ボールにトップスピンがかかる)

 

では、それぞれについて画像を用いて紹介してみます!

 

ボールを引く(膝を曲がっている状態を作る)

 

シャペウのコツ①

引用元:ぱんだ兄弟

 

シャペウをやる動作の1つ目は、ボールを引きます。

この時に、膝は曲がっている状態&つま先が下に向くように準備しましょう。

 

曲がった膝を一気に伸ばす(親指と人差し指の間にボールを当てる)

 

シャペウのコツ②

引用元:ぱんだ兄弟

 

シャペウをやる動作の2つ目は、転がってきたボールに対して曲がった膝を一気に伸ばします。

この時に、ボールに当てる部分は親指と人差し指の間にボールを当てるようにします。

それと、ボールを触る場所は体の真下です。

真下より後ろ過ぎたり前過ぎたりすると、この後の動作がやりづらくなってしまうので注意!

 

ボールに当たったらつま先を上に向ける

 

シャペウのコツ3

引用元:ぱんだ兄弟

 

シャペウをやる動作の3つ目は、ボールに当たったらつま先をそのまま上に向けます。

足首を下から上に向けると自然になりますね。

 

ボールが当たった足を引く(ボールにトップスピンがかかる)

 

シャペウのコツ④

引用元:ぱんだ兄弟

 

シャペウをやる動作の4つ目は、ボールに当たった足は後ろに引きます。

この時に、ボールの回転としてはトップスピンがかかればOK。

※足の引くスピードは速くです!

 

最初はうまくいかなくてバックスピンがかかってしまいますが、トップスピンがかかるようになれば、自分の思い通りの場所にボールを浮かしてコントロールする事が出来るようになります!

 

今説明したシャペウのコツは、こちらのぱんだ兄弟さんの動画で詳しく紹介しているので、是非ご覧下さい!

 

 

続いては、シャペウ練習のやり方について簡単に紹介していきます。

 

シャペウ練習のやり方

 

これから紹介するやり方は、先程のぱんだ兄弟さんでやっていた練習で、息子は私と一緒にこの動画を見ながら練習をして、試合で使えるようになるまで成長しました(^^)bb

試合中にシャペウが決まった時は、息子も嬉しかったと思いますが私自身も「きたぁぁ!」ってなりましたね。笑

 

では早速、シャペウ練習のやり方についてこちらの動画をご覧下さい。

 

【動画内:4分10秒~】

 

やり方はとても簡単なので、先程のシャペウのコツを意識しながらやってみて下さい!

 

【1人練習のやり方】

・ボールを引いてシャペウし上がったボールをキャッチ

・ボールをワンバウンドさせてからシャペウし上がったボールをキャッチ

 

【2人練習のやり方】

・誰かにボールを取りに来てもらってシャペウで交わす

※この時、シザースやジンガなどの組み合わせを入れてからシャペウにもっていくと、より実践に近い練習が出来ます!

 

【シャペウを使うタイミング】

試合中にシャペウを使うタイミングとしては、相手がボールを取りに突っ込んできた時です!

突っ込んできた相手の頭の上にボールを飛ばして一瞬で交わしましょう。

 

では最後に、ネイマールが試合中にシャペウをやって抜きさる動画を紹介します。

自分が試合で使う為のイメージトレーニング用として活用して下さい!

 

ネイマールのシャペウ動画でイメージトレーニング

 

シャペウのコツと練習のやり方が分かった所で、実際にネイマールがどんな場面で使っているのか動画をご覧下さい!

 

【シャペウ:1分40~2分10秒当たり】

 

是非、こちらの動画を研究してシャペウのイメージを膨らませてみて下さい。

そして時が来たら試合で実践し、成功させて周囲をあっと驚かせましょう!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、サッカーのシャペウが使えるようになりたい

こんな個人技をマスターしたい方向けに、今日は記事を書いてきました。

 

簡単にまとめると、

 

・試合で使えるシャペウを極める為には、4つのコツがあります!

  1. ボールを引く(膝を曲がっている状態を作る)
  2. 曲がった膝を一気に伸ばす(親指と人差し指の間にボールを当てる)
  3. ボールに当たったらつま先を上に向ける
  4. ボールが当たった足を引く(ボールにトップスピンがかかる)

 

・シャペウ練習のやり方は、一人でまずは練習を重ね、コツを掴んで来たら誰かに手伝って貰いシャペウで交わす練習をやりましょう

【1人練習のやり方】

・ボールを引いてシャペウし上がったボールをキャッチ

・ボールをワンバウンドさせてからシャペウし上がったボールをキャッチ

 

【2人練習のやり方】

・誰かにボールを取りに来てもらってシャペウで交わす

 

以上が、今回の全ての内容になります。

 

サッカーにおいてシャペウという技は、試合で使うと周囲を驚かせる技の一つです!

スピードやパスだけに頼らず、テクニックで相手を抜き去る事が出来るようになれば、サッカーはもっと面白くなると子供にいつも言っています。

 

是非、今回の記事を少しでも参考にして頂き、シャペウの練習を沢山やりましょう。

そして自分の得意技の一つにしてみて下さい!

 

シャペウ以外にも、サッカーの技について紹介した記事があるので、興味がある方は合わせてご覧下さい!

 

☞ サッカーのダブルタッチを極める4つのコツと練習法伝授【動画有】 ☜

☞ 【サッカー技】エラシコを極める3つのコツと練習のやり方【動画有】 ☜

 

では、最後までご覧頂きありがとうございました m(_ _)m

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました